HOME > LEGLABO 講師ブログ > 聞いたほうがはやい

LEGLABO 講師ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

聞いたほうがはやい

生徒にもよく言うのですが、こと勉強に関しては「万人に効く薬」というのは基本的には存在しないと思っています。

「これだけやっとったらええ」というやつですね・・・。
私も含め皆さん、お好きかと思いますが。(-_-)

今はスマホで何でも調べられる時代ですので、成績が伸びない科目に関しては色々とGoogle検索をしてはあれやこれやと情報を取ろうとする、そのこと自体は別に悪いことではないのですが、Aくんに効果のあった方法がうちの子にうまくいくかどうかというのは全く別問題の話でして。

昔ながらの文法問題集や参考書をきっちりとやって難しい構文なんちゃら問題集を解いて、後はひたすら入試問題をがんがん解いて成績がバッチリ取れる子もいると思います。そしてそういう勉強のできるタイプの子は恐らくそれがベストな方法だと言うと思いますし、その子にとってはそれが確かに正しい勉強法だったのだと思います(あと、私もそうでしたが、だいたい大手でデキル生徒を教えてる先生はこの思考回路になってることが多い)。

ところが今では大体そのうまくいった人の数と同じ位の数があまりうまくいかないのではないかと肌感覚で思ってます。

これは勉強に限りませんが、大体伸び悩んでいる時というのは、当事者の見えないところに解決の糸口がある場合が多いです。ですので当事者がいくら悩んでも答えにたどり着くことは可能性としては相当低いだろうなと思っています。でも、そんな人のために我々みたいなプロがいるわけですので、悩んでいるのでしたら時間がもったいないので早めにご相談いただいたほうがいいと思います(^^)

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

このページのトップへ